トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

訪問者数

プロフィール

オリナス

Author:オリナス
続・脱サラの道2にようこそ〜
アメブロより移転してきました。
宜しくお願いします。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野動物園にパンダがくる

昨日ニュースにあったパンダが上野動物園に来るそうで・・・スキンを変えてみました。



引越しが8/9に決まり、会社の移転届けを昨日法務局に提出してきました。



とにかく最近引越し関連の届けが多くて・・・・・めんどうです。本当に・・・



これからは引越し自体の準備に入らなければならず、まだまだこの暑い中悪夢が続きそうです。



皆さん溶けてませんかぁ~?



明日東京は30℃で若干過ごしやすいようです・・・凄い会話ですが・・・。



さてさて・・・こんな中でもリバーシの作成は続いていますが・・・とりあえずリバーシのコア部分は完成しました。



PASSやUNDOも完璧に作動するようになりました。



ここから本題なんですが・・・このiPhoneで何をしようか?というのがポイントですが、実は下記のように考えています。



iPhoneでゲーム画面を表示させるのは・・・

Objective-C言語


ゲームのロジックは・・・

C++言語


と明確に分けて考えています。



というか今のReversiは画面表示部分がOpenGL ESを使ったObjective-C言語で書かれています。



そしてロジックは自作ではありますが、C++で作ってます。



つまりこれはパクりやすい!ってことです。



C++言語のゲームロジック集(ソースコードあり)を使ってiPhoneで稼動させようって魂胆です。



iPhoneでの表示の仕方を覚えてしまえばこっちのモン!てな具合です。



つまりC++のゲーム基本部分は・・・”将棋 ソースコード C++”でググッてソースをコピー~



中身を理解してObjective-Cで表示させる・・・



こんなことを今年の目標にしています。



ただ正直な話、これプログラミングできる人なら多分簡単にできると思うので・・・もうみんなやっていると思います・・・



実はここが一番気になっているんですが、私もiPod touchを持っているので色々と調べているのですが、上に書いた感じで作っている方が少なく感じます。これ・・・もしかしてappleの審査が下りないのかなぁ??とさえ思ってしまいます。



つまり新しいオセロ&リバーシの類は多いので審査ではじいてしまっている。。。そんな感じすらします。。。



リバーシはもっとappストアにあってもいいと思うが・・・ちょっと不安ではあります。



まぁ・・・とりあえずプログラミングをするのは相当久しぶりなのでリバーシは自分で考えながら作ってみましたが、他のボードゲームは簡単に書くと・・・


パクるですよ!


もう世の中にあるものを使わずに自分で作ってどうする・・・・ということでオリジナルは慣れてからにします。



ただどうしても作りたい計算機がありまして、これは今年秋を目標に作成したいと思います。


あと風来のシレン系。これは多分作れる気がしている。もう一度書く・・・



気がしている

スポンサーサイト

iPhoneアプリ

Run打Jet:
カジュアルゲーム
$続・脱サラの道2
手配書 - Listener Amusement Android app on Google Play

Run打!!:
ひたすら連打ゲーム
$続・脱サラの道2
手配書 - Listener Amusement

セルフタイマーカメラ:
selfCamFull
セルフタイマー機能搭載
$続・脱サラの道2
手配書 - Listener Amusement

超微音カメラ: SmallSound
微音カメラの亜種Verです。
ズームなどが追加されています。
$続・脱サラの道2
手配書 - Listener Amusement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。