トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

訪問者数

プロフィール

オリナス

Author:オリナス
続・脱サラの道2にようこそ〜
アメブロより移転してきました。
宜しくお願いします。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xcode5でAppleへ申請〜ハマった編①

自分もフラットデザインに移行していきます。
とりあえず微音セルフをフラットデザインで作り直し?ました。

2222

現状の状態でもiOS7で起動できます。

今流行?のフラットデザイン。
やっぱり対応しないとダメなんだろうな〜
正直保守が大変です! Appleさん!

さて・・・・本題ですが・・・
iOS7の対応にはXcode5で作る必要があります。

今日Xcode5でAppleに申請した際にエラーに遭遇しました。
結構ハマったのでメモです。
因にタイトルが「ハマった編①」となってますが、今後もハマるだろう・・・と


エラー:
The following issues were found during validation:
Legacy Language Designator - The directories located at



どうもディレクトリーが何たらとか言っている気がするけど、
atの後に文章が無く何を指しているのかわからなかった。

Xcode3でプロジェクトを作成してローカライズしていると、
遭遇する人もいるかも。

今回からローカライズファイルは厳格?に置き場所が決まったようです。

/Users/*****/******/微音セルフ/en.lproj
/Users/*****/******/微音セルフ/ja.lproj



プロジェクト直下にenやjaなどのディレクトリを作成し、
(今は勝手にXcodeが作ってくれます)
infoPlist.strings,Localizable.stringsなどを置かないと
アップルに確認した時にエラーメッセージが表示されます。

自分は英語のinfoPlist.stringsファイルの位置がおかしかったです。

これ当たり前?もしかするとXcode3で作ったプロジェクトなので、
自分の場合この辺がグチャグチャかも。

今までグチャグチャでも申請は通っていたし・・・ハマっちゃったよ・・・
ブーブー
スポンサーサイト

iPhoneアプリ

Run打Jet:
カジュアルゲーム
$続・脱サラの道2
手配書 - Listener Amusement Android app on Google Play

Run打!!:
ひたすら連打ゲーム
$続・脱サラの道2
手配書 - Listener Amusement

セルフタイマーカメラ:
selfCamFull
セルフタイマー機能搭載
$続・脱サラの道2
手配書 - Listener Amusement

超微音カメラ: SmallSound
微音カメラの亜種Verです。
ズームなどが追加されています。
$続・脱サラの道2
手配書 - Listener Amusement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。